テネモス訪問日記


JR新井宿駅
JR新井宿駅

2013年11月6日(水) 10時過ぎ

 埼玉県のJR新井宿駅に到着

 天気晴天

 気温はおそらく20℃を超えていると思われる陽気

 

 今日は(株)テネモスネット((一社)テネモス国際環境研究会)を訪問させていただいた。

 法人所在地の埼玉県JR新井宿駅に来ました。


テネモス国際環境研究会
テネモス国際環境研究会

 駅を出るとすぐ横に色とりどりの花が植わった敷地が有ります。

 

 そのなかにテネモスさんのホームページで見た、風力発電設備が見えます。

 

 ここがテネモスさんに違いないと思いましたが、ゲートはあるものの呼び鈴もなく、手で開けて入って良いものか迷い、結局裏側に回ることに。

 

 そして、風力発電が有る建物のドアを開けると、中には誰もおられません。

 何度呼んでも、応答がないので電話をすることに。

 

 電話口にはテネモスの釘本さんで、事情を説明するとその建物ではなく隣が事務所であるとのこと。

 

 そこで事務所内で商品について話をさせていただきました。

 

 今までホームページで物は見たことはあったが実際に見て説明してもらうと納得でき、自分の言葉で発信できるようになります。

 

 今回訪問させていただいたのは、私がサラリーマン時代もずっと心がけていたことです。

 つまり、自分が経験していないことを人に伝えることはできないから、できるだけ上流下流のことを体験しておこうとしていました。

 


排水処理設備
排水処理設備

 これは敷地内にて営業されている、美容院LUCEさんの排水処理設備です。

 水質改善装置による攪拌効果で、普通なら美容院から出る様々な薬品などで異臭を放ったりドロドロしているのですが、透明度も有り、ニオイもほとんどしないものに改善されていました。これもオドロキです。

マナウォーター製造タンク
マナウォーター製造タンク

 美容院にて使われている水は、下に見えるマナウォーター活水機(黒くテープが巻かれているもの)を使った水供給タンクにより、何度も循環させている水でした。

 

 

美容院内にある水槽
美容院内にある水槽

 昼前に釘本さんが所用があるとのことで、その間併設の美容院で洗髪体験させていただきました。

 

 私の髪型は、長いところで5cmほど(プロフィール写真参照ください)ですが、循環タンクで造られたマナウォーターを使ったお湯で、予洗いしていただきましたが、これだけでもうスッキリ。

 話をお聞きすると、人によってはこの予洗いだけで、頭皮の皮質がたくさん出てくるお客様もおられるとのこと。

 恐る恐る私はどうだったかお聞きすると、「出るかと思いましたが、ほとんどありませんでした」との回答。

 家全体をマナ・ウォーターにしており、風呂、シャワーもそれを使っているからか

 良い結果で「ほっと」一安心。

 

 また、美容院中央に設置された120cm~150cmほど有る熱帯魚水槽が、本当に透明度も高くピカピカの水で、ずっと観ていたくなってしまいました。(私も自宅で熱帯魚を飼っていますので、水管理の手間と大変さはよく知っていますがほんとうに綺麗でした)

 

 その後、「生きているクリーム」による首のマッサージ。これもまた本当に気持ちい。空間、技術ともに私の中では最高の体験でした。

 

 LUCEさんありがとうございました。


ハイドロカルチャー設備
ハイドロカルチャー設備

 別室(風力発電が有る建物)に設置されていましたハイドロカルチャー設備で観葉植物が育成されていました。この水には5V程度の電圧をかけられているとのこと。これは自然界の土壌には3~5Vほどの電圧が常にあり、それを模しているとのこと。これにより、光が少ない場所でも、植物がよく育つことが実証されています。


事務所内のポトス
事務所内のポトス

 事務所に設置されていた観葉植物のポトス。空気活性機New Air Dream小を設置してから、ぐんぐん伸びてきている。植物は本当に正直だとおっしゃっていました。

 

右隣に見えるのは、マナウォーター活水機の理論を応用した、ろ過装置を使った金魚水槽。水換えは何ヶ月もしていないとのこと。(写真撮り忘れました。ご容赦ください)


New Air Dreamの活性空気で飼育している金魚水槽
New Air Dreamの活性空気で飼育している金魚水槽

 次に設置されていたのが、空気活性機New Air Dreamによる活性化した空気で飼育されている金魚水槽ですが、左下に横たわった金魚は瀕死の状態なのですが、聞くとこの状態でなんと6ヶ月以上生き続けているとのこと!しかも、しっぽが破れていたが、再生してきているとのことでした。これは本当にオドロキました。

 

 自宅の水槽の一つをこれで実験してみようと思っています。(経過はこのホームページ内で紹介予定です)


屋久島の酵素水
屋久島の酵素水

 事務所内にひしゃげたペットボトルが有りお聞きすると、この水は10年以上前に製造されて置かれていた酵素水だそうですが、吸引力が強いためこのようにペットボトルも変形させてしまうようです。吸引力ってすごい。


テネモスモーター学習キット
テネモスモーター学習キット

 テネモスモーター学習キット。このしくみは、「回転盤に取り付けられてある永久磁石と電池につながっているコイルが、必要なときのみ電気を流して電磁石化して反発力により回転エネルギーに変換する」という発想です。

 

 ホーム画面に有る、フリーエネルギーモーター(学習キットはフリー化はされてません)の根本原理を理解するための学習キットです。

 

 なぜ今まで実用化されて普及しなかったのだろうと思えます。

風力発電装置
風力発電装置

 別館の屋上に設置されている風力発電装置。この日、風はほとんど感じないくらいの微風(1m/sもなかったでしょう)なのに、秒速で1.5~2回転はしていたのではないでしょうか?

 

 上のフリーエネルギーモーターと連動したり、個別に充電し、家庭内の機器の必要電圧を5V~10V程度にしてしまえば完全フリー化できる。・・・なんて夢のある話だと思いました。


飯島理事長との会談

 

 洗髪後事務所に戻ってみると飯島理事長が帰ってこられていました。

 

 あいさつだけして失礼しようと思っていると、せっかくだからということで時間を取っていただけることに。

 

 その後、様々な有益な話を聞かせていただきました。飯島理事長ありがとうございました!

 

 有益な話の展開などは、このホームページなどでも更新してゆく予定です。


 ということで、快晴のための陽気と、理事長との会談で浮足立ちながら、テネモスさんを後にしたのでした。